CATEGORY

巨人と野球にモノ申す

野球人タケ的2019年日本シリーズ総括と巨人オフの補強策

2019年日本シリーズは4連敗に終わってしまった巨人。 私にとっては意外ではなかった。 というのも、2019年の巨人は簡単に4連敗するチームでもあれば、意味不明な勝ち方をしてしまうチームでもあったからだ。 マジックが点灯してもなお、簡単に大型連敗してしまうチームでもあり、連敗を脱出した瞬間に一気に勝ち出すような不安定なチームが2019年の巨人。 その悪い部分が日本シリーズで出てしまった。 日本シリ […]

激アツ野球人の2019年ジャイアンツ構想を本音で書く!

2018年ジャイアンツのシーズンが終了。 残念ながら、クライマックスシリーズファイナルで敗退することに。 来季への課題は見えたので、今回は2019年ジャイアンツ構想を考えていく。   2019年新監督原辰徳氏について 本来なら、原氏以外でいい人材が欲しいところだが、監督候補がまぁいない。 川相監督も候補には上がったが、監督の手腕としてはわからないのが正直なところ。 中畑氏などの名前も上が […]

巨人は2018年も弱い理由!対広島に歯が立たず高橋監督采配限界か?

2018年も巨人は弱い戦いを続けている。 2017年にBクラスになって、2018年は反転攻勢かと期待された。 選手個々はいい成績を叩き出している選手も多く、ルーキー選手の活躍は目を見張るものがある。 岡本和真も覚醒した。 にも関わらず、2018年の巨人は低迷している。 その原因は一つしかない。   巨人が弱いのは選手個々の成績なのか? 選手個々に成績を見ていくと、誤算と嬉しい誤算がある。 […]

巨人去年と同じタイミングで大型連敗!岡本4番爆誕の時か!?

  交流戦前の最後の試合が終了しました。 これからは交流戦に入り、かなり重要な戦いになってきます。 過去のペナントレースの行方を見ても分かる通り、交流戦はペナントレースの最終順位に大きな影響を及ぼします。 しかし、その交流戦直前に巨人は連敗。 2017年と同じく、交流戦前に4連敗してしまいました。 正直、ピンチです。 そこで、今回は交流戦で、ズルズル行かないためにどのように流れを変えてい […]

日大アメフト部問題に見る体育会系について、初めて意見を書く。

  2018年5月、問題となっているアメフトの悪質タックル問題。 監督からの指示があったのかなど、日本中を巻き込む大問題となっている。 私自身はアメフトとの関わりはほとんどなく、同じ学校にアメフト部があったということぐらいしか関わりがないが、一応野球は少しやった。 そして、幸いにして、これまでいろんな指導者も見ることができたので、今回はその観点から体育会系問題に触れていく。   […]

プロ野球セ・パ交流戦2018!今回は当たる優勝予想と順位予想!

  セ・パ交流戦のシーズンがやってきました。 2018年シーズンの交流戦は5月29日からスタートし、3週間繰り広げられます。 そんなプロ野球セ・パ交流戦の順位を今回は徹底予想! 今年こそ、交流戦の順位を全的中させます!!   セ・パ交流戦2018優勝予想&順位予想! では、早速交流戦の優勝予想と順位予想を行なっていきたいと思います。   優勝 オリックス・バフ […]

上原浩治2戦連続大炎上。2軍降格になってしまうのか?

  東京ドーム6連戦は残念ながら、いい成績を残すことができませんでした。 DeNA→広島という6連戦でしたが、ホームゲームとしては情けない内容。 個人的には借金3以内につけ、勝率5割前後にいることができればという思いでしたが、残念ながら、負けが先行している内容です。   上原浩治の投入自体は責められるべきではない 広島戦の第3戦で、上原を投入し、結果的に3失点を喫してしまった。 […]

巨人2018年開幕3連戦技術論中心の振り返りと来週の注目点!

  2018年シーズンが開幕した。 巨人は開幕シリーズ2勝1敗。 開幕戦は落としたものの、その後の2試合に勝利しました。 今回はその3連戦を振り返ります。   岡本和真の活躍 この3連戦の1番は岡本和真の活躍。 右足に体重が乗せるフォームに変化し、タイミングよく打っている。それに伴って、左肩の開きがなくなり、打つ確率が高い形だ。 去年までだと、左肩が開くため、外の変化球とインハ […]

FA選手より人的補償が活躍する例はほぼない!一岡の例を取り上げすぎだ!

  どうも、激アツプロ野球人です。   今回は人的補償について。 巨人は人的補償で移籍する選手が毎年のように出てきています。 2017年に流出したのは高木勇人。 その前の年には山口俊の人的補償で、平良が流出。 さらに、その前には相川の人的補償で、奥村が流出しました。 巨人の人的補償流出・・・これまでを振り返っていきます。   現実問題、人的補償放出選手の方が活躍する可 […]

申告敬遠制以外にもある!今後予想される野球のルール改変!

  どうも、激アツプロ野球人です。 2018年シーズン。 野球のルールが大きく変わるかもしれません。 敬遠の時に4球投げる必要がない「敬遠申告制」の導入の見通しが立ち、2018年1月10日の規則委員会で、最終的に判断されることとなりました。 2018年シーズンから導入されるかは1月の規則委員会次第ですが、敬遠に対して大きなルール変更の流れができているのは間違いない模様。 今回は敬遠申告制 […]