巨人高田萌生の2017年成績と評価!ドラフト5位の逸材の現在

      2017/10/23

スポンサーリンク

 

2016年ドラフト5位で、入団した高田萌生。

創志学園から巨人に入団し、期待されている高田。

そんな高田萌生の2017年を成績とともに振り返ります。

 

スポンサーリンク

高田萌生2017年の成績

高田萌生の2017年成績をまとめました。

高卒1年目ということで、3軍戦と体作りが中心の1年となりました。

 

2軍成績

試2 0勝1敗 防御率5.40

今シーズン2軍戦での登板は2試合。

2軍での登板は少ないですが、東京ドームで行われたイースタン・リーグでの試合で登板し、3回無失点に抑えています。

東京ドームでのイースタン・リーグの試合は2試合のみで、その試合で登板を任される高田は期待されていることがわかります。

 

3軍成績

試21 4勝5敗1S 防御率3.14

3軍では登板数を重ねている高田。

奪三振率も高いですが、それを2軍、1軍で生かせるかがキーポイント。

1軍の舞台で、ドクターKになれるのかが大注目です!

 

2017年春季キャンプの高田と2017年シーズンの高田

2017年の高田のピッチングをまとめました。

2017年春季キャンプでの高田萌生

球は速く、変化球の切れもよかったですが、コントロールに苦労している印象。

正確な場所にボールがコントロールできているのは10球中2~3球で、精度はこれから高めていく感じに見えました。

体もまだ細く、これから鍛えられていくんだなと感じる体格。

高卒ルーキーらしく、初々しさも見えました。

 

2017年シーズン終盤の高田

キャンプ時に比べて、コントロールはよくなっている印象ですが、まだまだ向上できます。

体つきももだ細めなので、伸びしろは十分!

これから完成させていくピッチャーなので、育成する方もやりがいを感じるピッチャーだと思います!

速球は140キロ台後半。スライダー、フォークもあります。

 

みやざきフェニックスリーグでの高田

みやざきフェニックスリーグに帯同している高田萌生。

11日の斗山戦に出場し、4回1安打無失点。

見事なピッチングを披露しました。

 

そして、10月23日の阪神戦にも登板。

5回を2失点とまずまずの内容。

不安定なところもありましたが、1軍経験者の大山や中谷を三振に切って取るなど、いいところも見えました。

高卒ルーキーとしては、いい出来だったと思います。

 

高田萌生現在の評価

今シーズン3軍戦が中心だったことを見ると、来年2軍でしっかり投げるというビジョンだと思われます。

まだ体も小さい印象を受けるので、2軍の試合でしっかり投げて、体力・技術を高める段階。

 

その結果と内容で、さらに上の舞台に上がれるかが決まってくるでしょう。

高田本人の2018年の目標は「1軍」とのこと。

結果を出せば、可能なので、是非結果を残してもらいたいです!

 

高田萌生の現在の評価と成績~まとめ~

巨人期待の若手高田萌生。

潜在能力の高さはかなり評価されています。

2018年シーズンで、1軍を経験することができるのか??

高田萌生に今後も注目です!

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。 巨人を語る会開催。 幼少期から、巨人を愛し、応援し続ける男。山口鉄也推し

 - 巨人の若手