巨人カミネロの全て!年俸・劇場・成績などカミネロを徹底網羅!

 

2017年シーズンから巨人の一員となったカミネロ。

今回はそのカミネロについて、まとめました。

[aside type=”boader”]
  • カミネロの年俸は?
  • カミネロの日本での成績は?
  • カミネロ劇場の歴史。[/aside]

など、巨人入団後のカミネロを徹底的に網羅していきます。

 

スポンサードリンク

巨人カミネロの年俸は?

カミネロの2018年年俸は推定2億2000万円となっています。

他の外国人選手の推定年俸は

  • マシソン:3億5500万円
  • マギー:2億6600万円
  • ゲレーロ:4億円
  • ヤングマン:8300万円

となっており、カミネロは外国人選手の中で、4番目の年俸となっています。

 

カミネロ巨人移籍後の成績

カミネロの成績は

2017 試57 3勝5敗29S  防御率2.42

となっています。

夏場以降はほぼ失点がなく、後半戦は安定していたカミネロ。

2018年シーズンは点差の空いた場面での失点は目立つものの、セーブ機会での失敗はまだありません。(5月17日現在)

しかし、コントロールが乱れることが多く、ピンチを招くと「カミネロ劇場」と揶揄されるなど、一種の不安定さは持ち合わせています。

 

カミネロ劇場を厳選して紹介する・・・

ここからは趣向を変えて、カミネロ劇場を厳選してお伝えしていこう。

2017年から、カミネロは数回劇場を起こしている。

その劇場の一部始終をまとめた。

 

2017年4月13日vs広島戦

2017年4月13日。

9回のマウンドにはあのカミネロが立っていた。

1点差リードで迎えた9回表のマウンドに立ったカミネロは豪快に松山竜平にホームランを浴び、豪快に6失点。

この試合まで失点をしていなかったカミネロだったが、この試合で豪快にカミネロ劇場は幕を開けた。

 

2017年7月1日vsDeNA戦

2017年7月1日。

9回のマウンドに上がったピッチャーの名は・・・アルキメデス・カミネロ。

4−2と2点リードで迎えた9回表のマウンドだったが、気が付いた時には2アウト満塁。

最後の1アウトを取れば、試合終了の場面だったが、桑原の打球は無情にも、レフトスタンドへ。

逆転満塁ホームランとなり、カミネロのセーブと巨人の勝利は消滅した。

 

2018年5月13日vs中日戦

年は跨いで、2018年。

5月13日の中日戦でのカミネロは調整登板。

9−1という圧倒的リードの中で、カミネロはマウンドの上に立った。

しかし、これは現実か。

あのカミネロがフォアボールを1つも出さずに、1点・2点と献上している。

非常に珍しいパターンだ。

これは現実か。

あのカミネロがフォアボールを全く出さずに、スコアが9−5になっている。

あのカミネロがこれほど四球を出さずに、失点してしまうは・・・

カミネロにはある程度のフォアボールが必要だというのか??

 

気になるカミネロの登場曲は?

カミネロの登場曲、みなさんも気になりますよね??

いろんな意見が聞こえてきそうです。ありがとうございます。

細かいことは気にせず、カミネロの登場曲を紹介します。

登場曲は・・・

2017年 「Sky is the Limit feat. RHYMESTER」 lecca
2018年 「Fireball ft. John Ryan」Pitbull

となっています。

 

巨人カミネロの全て〜まとめ〜

2017年シーズンは守護神として、1年間活躍しました。

不安定さはあるものの、1年間回転してくれるリリーフの存在は貴重です。

今後もしっかり活躍してもらいたい!!