巨人2021年キャンプレポート第3クール1日目(2/11)【紅白戦詳細】

2月11日は紅白戦が行われました。

その結果と内容です。

スポンサードリンク

紅白戦スタメンと控えメンバー

紅白戦のスタメンは下記のとおりです。

紅白戦各打席の結果と感想

1回表:投手山川

増田大:四球

ストレートが1球しか入らず。外れたストレートを見送った打席になった。

大城:四球

1球もストライクが入らず。

八百板:左前ヒット

初球の外角ストレートを三遊間へタイムリーヒット。結果は良かったが、どのような意識で入ったかが大事。外角に絞ったバッティングなら見事。片岡コーチいわく野球脳があるらしい。

伊藤:二フライ

初球のストレートをセカンドフライ。ノーアウト1,2塁から残念な打席だった。力んだのか、若干バットが下に入ってしまった打席。

立岡:中越え二塁打

軸足に残すバッティングに変えているとのこと。その成果なのか、これまでの立岡より飛距離が出ているように見えた打席。もともとバットコントロールがいい選手。いいアピールになった。

秋広:右前ヒット

初球のインコースのストレートを捉えて、一、二塁間を破った。うまく腕をたたんでいて、バットコントロールは只者ではない。

菊田:三安打(エラー気味)

体は大きくなっていて、フォームも岡本に近づいている?笑。少し硬さがあり、バットが若干遠回りしていたので、その点を修正していけば面白い存在。

中山:レフトフライ

外角高めの真っ直ぐをレフトフライ。タイミングの取り方は絶品と言っていい。筋力不足なだけ。鍛えてあがった時が楽しみな選手。

平間:左前ヒット

平間はメディアにあまり取り上げられてないように見えるが、結果を出し続けている。やや外寄りのストレートをうまく弾き返した。

増田大:一ゴロ

変化球に全くタイミングが合わなかった。もう少しタイミングがあって欲しかったという打席。

山川の投球内容

ストライクがとにかく入らなかった。球威・制球ともによくなかった。山川にとっては残念な結果になってしまった。アピールならず。

1回裏:投手平内

松原:中フライ

インコースの真っ直ぐに詰まった。そこまで悪くなかったが、平内のボールが良かった。

湯浅:四球

ストレートに差し込まれていた。球威があったのかもしれない。よく選んだ。

北村:三ゴロ併殺

2球目の真ん中ストレートを仕留めたかった。その後のカーブ(平内本人は縦のスライダーと言っている)を引っ掛けて、三ゴロ併殺。

平内の投球内容

スピードガン以上に球威を感じた。独特のフォームで、リリースポイントもいいと思われる。十分一軍の戦力になる。

2回表:投手山川

大城:セカンドフライ

初球のカーブを打って、セカンドフライ。

八百板:中前ヒット

初球のカーブを打って、センター前のポテンヒット。

伊藤:一ゴロ

カーブを打ってファーストゴロ。ランナー一塁のバッティングをとしてはOK。もう少しで一、二塁間を破っていた。評価できる内容。

立岡:ライト前ヒット

初球の変化球をうまく捉えた。素晴らしい内容のバッティング!

山川の投球内容

この回はカーブを主体にストライク近辺に投げれていた。初回よりはよかったが、アピールとはならなかった。

2回裏:投手髙橋

岡本:空振り三振

全球ストレートでフルカウントから空振り三振。タイミングの取り方を若干変えている模様。

岸田:見逃し三振

外のスクリューを見逃し三振。いいボールを投げられていた。

若林:空振り三振

スクリューにタイミングが合わなかった。

髙橋の投球内容

髙橋優貴はスクリューを1球で決め切れれば、かなり勝てると思う。その精度を上げていって欲しい。

3回表:投手堀岡

秋広:空振り三振

インコースのカットをファールにしてからの落ちる球で空振り三振。対応できるコースが多いなと改めて実感。まず筋力強化!

菊田:左前ヒット

インハイのストレートをレフト前へゴロヒット。1軍レベルのバッターと比較すると、ややインコースへのバットの出方が悪い。そこが良くなれば、一気に頭角を表らしそう。

中山:中フライ

インコースのカット系をセンターフライ。秋広とともに、幅広いコースに対して、しっかりスイングをしている。やはり、面白い存在。

平間:四球

際どいボールをしっかり見極めていた。育成選手の中では評価を上げている選手。

増田大:四球

2ストライク目の真っ直ぐを捉えたかった。ややインコース気味のボールだったが、この辺りのコースを仕留めてほしい。その後の落ちる球を見送ったのはGood!

大城:投フライ

2球目、インコースのカット気味のボールを打ち上げてしまった。2球とも厳しいボールだった。

堀岡の投球内容

平間・増田大への四球が痛い。いいコースに変化球を投げている場面もあったが、見極められていた。もう少しアピールしたかった登板。

3回裏:投手髙橋

石川:投ゴロ

最後は外の真っ直ぐに投ゴロ。髙橋優貴の投球内容がよく、バッティングをさせてもられなかった。

重信:空振り三振

最後は外のスライダーに三振。髙橋優貴の内容がよかったが、重信のバッティングもよくなかった。キャンプ期間でアピールできていないので、奮起を祈りたい。

香月:一ゴロ

外の変化球に泳がされて、ファーストゴロ

髙橋優貴の投球内容

この回は完璧!このピッチングを続けていって欲しい!

4回表:投手堀岡

八百板:中前ヒット

初球の変化球をセンター前へ綺麗に弾き返した。

伊藤:右前ヒット

インローの真っ直ぐを綺麗に捉えた。ナイスバッティング!内容Good!

立岡:空振り三振

外高めの抜け球変化球に空振り三振。ランナーのいる場面でアピールできなかったのは残念だった。

秋広:左前ヒット

外のストレートを三遊間へヒット。広角に打ち分けるバッティングを見せつけた。いろんな打ち方を持っている。

菊田:見逃し三振

外の真っ直ぐに見逃し三振。全く手が出なかった。

中山:空振り三振

いいフォークがあったが、それをなんとかファールにしていた。真っ直ぐもファール。幅広く対応していた。最後はインコースのスライダーに空振り三振。いい内容だった。

堀岡の投球内容

ストレートを捉えられていた。球威で押すことはできず、アピールできなかったのは残念。

4回裏:投手伊藤

松原:右二塁打(フェンス直撃)

インコースの変化球を上手に捉えたいいバッティングだった。練習試合、オープン戦でアピールしまくって欲しい。

湯浅:空振り三振

外の真っ直ぐに空振り三振。いいボールだったが、なんとかファールにして欲しかった。

北村:遊ゴロ

1アウトランナー2塁からショートゴロ球威に若干押されていた。伊藤の球威はそれなりにあるとのことだろう。

岡本:四球

ストライクがあまり入らない打席だった。

岸田:中二塁打

変化球を右中間にヒット。泳いだもののなんとか捉えた。

若林:右本塁打

3-0からの真っ直ぐをライトスタンドへ。ペナント本番で3ボールから打つことはあまりないかもしれないが、思い切りの良さはなくさないで欲しい。

石川:遊ゴロ

低めの変化球をショートゴロ。低めのボールを引っ掛けてしまった。

伊藤の投球内容

ストレートには球威があった。変化球の精度アップと安定感がキーポイントか。制球のミスは要改善。

5回表:投手田中優大

平間:四球

ストレートの四球。見送るだけの打席になってしまった。その後、盗塁失敗。

増田大:空振り三振

最後は外のスライダーで、空振り三振。もう少し粘りを見せて欲しかった打席。

喜多:セカンドゴロ

バッティングには課題が残る。セカンドスローが速いらしいので、まずは守備に期待。

田中優大の投球内容

先頭バッターからコントロールが定まらず。平間の盗塁失敗以降は立ち直ったが、不安が残る内容だった。立ち直ってからの投球内容は悪くなかったので、最初からこの内容で!

5回裏:投手古川

重信:右ライナー

捉えきれずにライトライナー。

香月:右前ヒット

真ん中付近の変化球を捉えて、一、二塁間を破った。甘いボールを捉えたのは高評価!

山瀬:遊併殺打

バッティングには課題が残る。

古川の投球内容

ストレートは素晴らしいボール。ただ、変化球に決め手を欠いてしまっているので、いい変化球を!

6回表:投手谷岡

八百板:セカンドゴロ

初球の変化球を捉えきれずに、セカンドゴロとなった。どの球も初球からスイングできている点はGood。

伊藤:レフトフライ

外のストライクからボールになる落ちる球をレフトフライ。うまく低めのボールに対応した打席。内容は悪くない。

立岡:セカンドゴロ

外のボールを捉えきれず、セカンドゴロ。

谷岡の投球内容

怪我前は一軍で投げていた実績もあるので、復活に向けて頑張ってほしい!ストライク近辺に全てのボールを投げられていた。

6回裏:投手古川

松原:セカンドゴロ

いろんなボールに対応できているが、この打席は若干詰まった。松原の場合はオープン戦が全て。

湯浅:左二塁打

インハイのボールをうまく引っ張った。インコースの捌きは去年から素晴らしい!

北村:右フライ

1アウト2塁で、ストレートをライト線へフライ。それなりの飛距離があった。球威に押された印象。

大城:二安打

紅組から白組に寝返った大城はセカンド強襲のヒットを放った。ナイスバッティング!

岸田:ショート内野安打

変化球を三遊間へ。ショート中山が飛びついて取ったが、送球できなかった。

若林:一ゴロ

インコースの真っ直ぐをうまく捉えた。ただ、ファースト正面だった。捕球した伊藤がやたらイジられていた笑。

古川の投球内容

前の回と同じく、直球はよかった。変化球の精度とコントロールがあまりよくなかった。アピールとはならず。

7回表:投手戸根

秋広:ライト前ヒット

3-2からのスライダーをライト前ヒット。抜け球だったが、うまくタメを作ってヒットした。その前のストレートをファールにした後のスライダーを捉えたことに価値あり。

松井:空振り三振

外のスライダーに合わず、空振り三振

中山:サードゴロ併殺

ストレートに差し込まれて、サードゴロ。

戸根の投球内容

スライダーの抜け球が多かったが、ストレートには威力があった。結果をしっかり出したい!

7回表:投手大江

石川:左前ヒット

真っ直ぐを捉えて、レフト前ヒット!真ん中低めのボールを捉えた。

重信:空振り三振

タイミングが全く合わなかった。

香月:ショートフライ

インローのボールを打ち上げた。大江にタイミング合わず。

山瀬:セカンドゴロ

真っ直ぐをセンター方向へ打ったが、打球に力がなかった。

大江の投球内容

問題なし。怪我なく、頑張って欲しい。

紅白戦で気になった選手

  • 秋広:幅広く対応していて、Good!
  • 立岡:後がない状況で、なんとか結果を出して、Good
  • 八百板:結果を出し続けている。1軍に帯同してもらいたい。
  • 中山:守備・打撃ともにセンス抜群。あとは筋力×筋力!
  • 平間:地味かもしれないが、アピール継続中!

松原・若林など「去年1軍にある程度いた組」は言及しません。彼らはオープン戦でのアピールが必要!

那覇1軍キャンプへ行く選手予想

この中で、岡本・大城・岸田・松原・北村・若林・増田大あたりは選ばれると思うので、残り3人程度になる可能性大。

かなり熾烈な争いになる。

結果を出しているのは立岡・秋広・八百板・伊藤。

平間も粘り強い打席を続けていて、個人的に高評価。

石川や重信あたりは厳しい戦いになっているので、頑張って欲しい!

ちなみに、現段階での予想は岡本・大城・岸田・松原・北村・若林・増田大・立岡・八百板・秋広の10名。

秋広は1軍への刺激という意味でも、帯同は面白そう。

ただ、次の紅白戦が全てです!!

 

野球の様々な情報を発信中

野球中継をネットで楽しむ方法

 

原辰徳采配研究

原辰徳采配〜主力打者へのバントを考察