オールスターファン投票で落選した男達の嘆き!実力なら、俺が選ばれるはずだった!!

      2017/10/15

スポンサーリンク



オールスターファン投票の結果が出ました!

実力ある選手が選ばれていますが、中には「実力なら俺だろ

と嘆いているメンバーがいるかも・・・

というわけで、今回は「結果を残しているのに、ファン投票で選ばれなかった男達

を紹介していきます。

スポンサーリンク

・オールスターファン投票選出選手

まずはファン投票選出選手から紹介します(左 セ・リーグ 右 パ・リーグ)

投手 菅野智之 千賀滉大

中継ぎ マテオ 牧田和久

抑え 山崎康晃 松井裕樹

捕手 梅野隆太郎 嶋基宏

一塁 新井貴浩 中田翔

二塁 菊池涼介 浅村栄斗

三塁 鳥谷敬 松田宣浩

遊撃 坂本勇人 今宮健太

外野 鈴木誠也、糸井嘉男、筒香嘉智 柳田悠岐、秋山翔吾、上林誠知

DH 大谷翔平

・結果を出したのに、ファン投票で選ばれなかった選手達

則本昂大


2017年前半戦で、一番インパクトがあった先発投手と言えば、則本昂大だろう。

日本新記録となる8試合連続2桁奪三振!

メジャー記録にも並んだこの記録は前半戦を振り返る上で、欠かせない要素だ。

しかし、ファン投票では選出外。

パ・リーグの先発投手部門では千賀が選ばれた。

千賀は今季9試合に登板し、6勝2敗 防御率2.93(6月29日現在)

悪い成績ではないが、則本のインパクトには勝てないだろう。

WBCでの活躍の影響だろうか?

三振記録を作った則本からすれば、納得できない結果であろう。

茂木栄五郎

今シーズン前半戦を語る上で、欠かすことができない野手が茂木栄五郎

今季は59試合に出場し、打率.319 12本塁打

文句なしの成績を収めたが、イケメン今宮健太がファン投票で選出された。

結局は顔か・・・

という声が今にも聞こえてきそうである。

・ホセ・ロペス

外国人選手は人気がないのか・・・

そういう言葉が出てきても、不思議ではない。

DeNAのロペスは今シーズンも大活躍!

今シーズンは71試合全てに出場し、打率.322 16本塁打

3割30本ペースの活躍をしているが、一塁は新井貴浩が選出された。

そして、ロペスにとって、最悪なのがファン投票の順位。

1位 新井貴浩 35万6339

2位 ビシエド  23万5989

3位 阿部慎之助 22万2175

4位 原口文仁  20万7709

5位 ロペス  16万2367

「あり得ない」
「クレイジー」



こんな言葉がロペスから出ても、不思議ではない。

ファンは何を見ているのかと言われても仕方がないこの順位だ。

人気投票なので、仕方がないが、この順位はさすがにロペスに同情する。

・まとめ

人気投票なので、見たい選手に投票すること自体悪くありません。

しかし、実力で選ばれた選手が減っていけば、間違いなくオールスターは廃れます。

成績を残している選手がよりピックアップされる野球界を期待しています。

スポンサーリンク

 - セ・リーグ全般, パ・リーグ全般