毎日野球と巨人を見る

東京ヤクルトスワローズ過去のオープン戦成績一覧!歴代のOP戦順位総まとめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

 

プロ野球過去のオープン戦の歴史を紐解くシリーズ。

今回は東京ヤクルトスワローズの過去のオープン戦の順位と勝敗です。

ここ10年で優勝も最下位も記録しているヤクルト。

そんなヤクルトの過去のオープン戦の成績はどのようなものだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

東京ヤクルトスワローズ過去のオープン戦成績と順位

ヤクルトのオープン戦の成績と順位をまとめました。

2018年 6勝6敗4分 8位
2017年 7勝7敗4分 7位(シーズン6位)
2016年 6勝12敗1分 9位(シーズン5位)
2015年 6勝8敗1分 8位(シーズン1位)
2014年 1勝11敗1分 12位(シーズン6位)
2013年 8勝8敗3分 6位(シーズン6位)
2012年 9勝3敗2分 1位(シーズン3位)
2011年 4勝8敗 10位(シーズン2位)
2010年 6勝8敗2分 9位(シーズン4位)
2009年 12勝7敗1分 2位(シーズン3位)
2008年 6勝8敗2分 9位(シーズン5位)
2007年 9勝5敗1分 3位(シーズン6位)
2006年 4勝10敗3分 11位(シーズン3位)
2005年 4勝11敗 11位(シーズン4位)
2004年 6勝7敗3分 8位(シーズン2位)
2003年 7勝10敗1分 10位(シーズン3位)
2002年 11勝7敗 4位(シーズン2位)
2001年 8勝6敗2分 5位(シーズン1位)

 

以上がヤクルトの過去のオープン戦順位です。

それ以前の順位はまたデータが揃い次第、追記します。

 

過去のオープン戦成績とシーズンとの関係性

オープン戦とシーズンの関係は全くないというのが正直なところです。

シーズン最下位に沈んだのが2007年、2013年、2014年、2017年と21世紀に入ってから、4回記録していますが、その年のオープン戦は3位、6位、12位、7位と上位の年もあれば、下位の年もあります。

逆に優勝した年のオープン戦順位は5位、8位。

こちらもオープン戦での成績がズバ抜けてよかったわけでもなく、ズバ抜けて悪かったわけでもない順位で、ペナントレースとの関係性を語るにはあまりにも論拠に欠けます。

なので、オープン戦とペナントレースの関係はないと考えるのが私の結論です。

 

東京ヤクルトスワローズ過去のオープン戦順位〜まとめ〜

オープン戦順位はシーズンの順位と関係はないと言うものの、やはり負け続けるのは気分が悪いもの。

なので、オープン戦で、負けが続くのは避けたいところです。

オープン戦で優勝する必要はないのかもしれませんが、気分良くオープン戦を終わらせたいところです。

スポンサーリンク

 

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.