毎日野球と巨人を見る

台湾ウィンターリーグ2017巨人若手派遣選手の最新情報【随時更新】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

2017年も台湾ウィンターリーグに巨人の選手が派遣されます。

日程は11月25日~12月14日。

去年は宇佐見真吾などの期待の若手が派遣されました。

2017年はどのような選手が派遣され、どのような成績を収めるのでしょうか??

今回は台湾ウィンターリーグでの巨人選手の成績をまとめました。

 

スポンサーリンク

台湾ウィンターリーグ2017巨人派遣メンバー

台湾ウィンターリーグに派遣される巨人の選手は

谷岡竜平
今村信貴
坂本工宜
成瀬功亮
田中貴也
吉川尚輝
柿沢貴裕
松原聖弥

以上7名です。

例年、NPB各球団の若手が台湾の様々なチームに派遣され、実戦経験を積みます。

台湾ウィンターリーグでの巨人選手の成績

台湾ウィンターリーグの試合結果と巨人選手結果は以下です。

11月25日 台湾戦

イースタン選抜3-5台湾

<野手成績>

吉川尚輝 三振 二ゴロ 遊併殺 三振 右フライ(5打数0安打)
松原聖弥左ヒット 左ヒット遊ゴロ(3打数2安打1打点盗塁1)
柿沢貴裕 右二塁打 三振 四球(2打数1安打1打点)
田中貴也 二ゴロ 二ゴロ 一ゴロ(3打数0安打)

<投手成績>

今村信貴 投球回6 被安打9 三振3 四死球2 失点2
谷岡竜平 投球回1 被安打2 三振2 四死球2 失点3

11月26日 韓国戦

イースタン選抜6-3韓国

<投手成績>

坂本工 投球回1 被安打0 三振0 四死球1 失点0

<野手成績>

吉川尚輝左ヒット三振 二エラー左ヒット遊ゴロ(5打数2安打1打点)
柿澤貴裕 三ライナー 四球 三振(2打数0安打0打点)
松原聖弥 左フライ 右フライ 左フライ 四球(3打数0安打0打点)

<投手成績>

坂本工宜 投球回1 被安打0 失点0 奪三振0 四死球1

11月28日 米国欧州混成選抜戦

米国欧州混成5-10イースタン選抜

<投手成績>

谷岡 投球回1 被安打1 三振1 四死球0 失点0
成瀬 投球回1 被安打2 三振1 四死球1 失点0

<選手成績>

松原聖弥 左フライ 三振 三ゴロ三ヒット遊ゴロ中ヒット(6打数2安打)
吉川尚輝 左フライ 三振 三振 犠打遊ヒット三振(5打数1安打)
柿澤貴裕中ヒット一ゴロ 四球 中フライ 三振(4打数1安打)
田中貴也 投犠打(0打数0安打)

11月29日 ウエスタン選抜戦

イースタン選抜8-2ウエスタン選抜

田中貴左二塁打 中ヒット四球 三邪飛(3打数2安打2打点)
松原聖弥 四球遊ヒット 左ヒット 左ヒット三ゴロ(4打数3安打1打点)
柿沢貴裕 左フライ(1打数0安打)
吉川尚輝 遊ゴロ 三振 二ゴロ 遊併殺(4打数0安打)

11月30日 社会人選抜戦

社会人選抜11-1イースタン選抜

<投手成績>

坂本工 投球回5 被安打9 三振4 四死球2 失点7
成瀬  投球回1.2 被安打3 三振2 四死球1 失点0

<野手成績>

松原聖弥 遊フライ 遊ゴロ 遊ゴロ(3打数0安打)
田中貴也 二ゴロ 投フライ(2打数0安打)
柿澤貴裕 三振 二ゴロ 三振 三振(4打数0安打)
吉川尚輝 三振(1打数0安打)

12月1日 韓国戦

韓国2-0イースタン選抜

<投手成績>

谷岡 投球回6.1 被安打4 四死球3 三振4 失点2

<野手成績>

吉川尚輝右ヒット投ゴロ 一ゴロ(3打数1安打)
松原聖弥 遊ゴロ 1打数0安打

12月2日 ウエスタンリーグ選抜戦

イースタン選抜0-2ウエスタン選抜

<投手成績>

今村 投球回6 被安打4 四死球3 失点2
成瀬 投球回2 被安打0 四死球0 失点0

<野手成績>

田中貴也左ヒット三振(2打数1安打)
松原聖弥 三振 三振 投ゴロ(3打数0安打)
柿澤貴裕 中フライ 二ゴロ 二ゴロ 中フライ(4打数0安打)
吉川尚輝 四球 中フライ中ヒット2打数1安打)

12月3日 台湾戦

台湾3-8イースタン選抜

<野手成績>

吉川尚輝右ヒット 右ヒット一ゴロ 遊ゴロ右二塁打(5打数3安打)

柿澤貴裕 四球左ヒット遊ゴロ 四球 二ゴロ(3打数1安打)
田中貴也 二ゴロ 三振 二エラー 三振(4打数0安打)
松原聖弥 三振 左フライ(2打数0安打)

12月5日 台湾戦

台湾4-3イースタン選抜

<投手成績>

成瀬 投球回1.1 被安打3 四死球1 三振1 失点0

<野手成績>

吉川尚輝 二ゴロ 左フライ 左フライ 遊エラー(4打数0安打)
柿澤貴裕 中フライ 四球右二塁打四球(2打数1安打)
田中貴也右二塁打三振 四球(2打数1安打)
松原聖弥 投ゴロ 中フライ(2打数1安打)

12月6日 社会人選抜戦

社会人選抜13-0NPBイースタン

<投手成績>

柿澤貴裕 投球回1 被安打1 失点0

<野手成績>

吉川尚輝 中フライ 三振 三ゴロ 左フライ(4打数0安打)
柿澤貴裕 三振 中フライ 中二塁打 四球(3打数1安打)
松原聖弥 左フライ 二ゴロ 左ヒット(3打数1安打)

12月7日 韓国リーグ選抜

韓国選抜リーグ選抜3-1NPBイースタン

<投手成績>

坂本工宜 投球回6 被安打6 奪三振4 四死球4 失点3

<野手成績>

吉川尚輝 三振 右ヒット 遊ゴロ 一ヒット(4打数2安打)
柿澤貴裕 遊ゴロ併殺 二ゴロ 三振(3打数0安打)
松原聖弥 遊ゴロ(1打数0安打)
田中貴也 三振(1打数0安打)

12月8日 NPBウエスタン選抜

NPBウエスタン選抜0-5NPBイースタン

<投手成績>

谷岡竜平 投球回5 被安打6 奪三振2 四死球2 5失点
成瀬功亮 投球回2 被安打1 奪三振4 四死球1 無失点

<野手成績>

吉川尚輝 一ゴロ 二ゴロ ニゴロ 三振(4打数0安打)
松原聖弥 遊ゴロ 中ヒット 左ヒット 二ゴロ併殺(4打数2安打)
田中貴也 三振 遊フライ(2打数0安打)
柿澤貴裕 三振(1打数0安打)

12月9日 日本社会人選抜

NPBイースタン選抜3-2日本社会選抜

<投手成績>

今村信貴 投球回3.1 被安打2 四死球5 三振2 失点2
高井俊  投球回2.2 被安打3 四死球1 三振3 失点0

<野手成績>

松原聖弥 二ゴロ 三振 遊ゴロ 遊ヒット(4打数1安打)
吉川尚輝 四球 三振 二ライナー 四球(2打数0安打)
田中貴也 遊ライナー 左ヒット(2打数1安打)

12月11日 米国欧州混成選抜戦

米国欧州混成選抜5-8NPBイースタン

<投手成績>

成瀬功亮 投球回1 被安打1 三振2 四死球0 失点0

<野手成績>

松原聖弥 遊ゴロ 中ヒット 中ヒット ゴロ 四球(4打数2安打1打点)
吉川尚輝 中フライ 遊ゴロ併殺 右ヒット 四球 遊ヒット(4打数2安打1盗塁)
柿澤貴裕 四球 二ゴロ 左ヒット 左二塁打 二ゴロ(4打数2安打)
田中貴也 四球 三振(1打数0安打)

12月12日 台湾リーグ選抜戦

イースタン選抜2-4台湾リーグ選抜

<投手成績>

高井俊 投球回2.2 被安打0 四死球3 三振2 失点0

<野手成績>

松原聖弥 左フライ 三振 左ヒット 遊ゴロ(4打数1安打)
吉川尚輝 左ヒット 左ヒット 一ゴロ野選 三振(4打数2安打1盗塁)
柿澤貴裕 二ゴロ 右ヒット 三振 左フライ(4打数1安打)
田中貴也 二ゴロ(1打数0安打)

12月13日 欧州米国選抜戦

NPBイースタン 9-1 欧米選抜

松原聖弥 四球(盗塁)・遊ゴ・三ゴ失・左安・一ゴ(4打数1安打1盗塁)

吉川尚輝 三振・投ゴ・犠打・左2・一ゴ(4打数1安打1打点)

柿澤貴裕 二ゴ・右飛・二安・右安(4打数2安打)

田中貴也 中飛(1打数0安打)

<投手成績>

谷岡竜平 投球回5 1/3 被安打5 失点1 奪三振4 四死球0

 

12月14日 韓国リーグ選抜戦

NPBイースタン 5-2 KBO

田中貴也 二ゴロ 三振 二ゴロ(3打数1安打)

柿澤貴裕 三振 中飛 三振(3打数0安打)

松原聖弥 右中2 遊ゴロ 四球 中安(3打数2安打2打点)

吉川尚輝 四球(0打数0安打)

<投手成績>

坂本工宜 投球回7 被安打9 失点1 奪三振6 四死球0

髙井俊 投球回1 0/3 被安打2 失点1 奪三振3 四死球0

 

成瀬功亮 投球回1 被安打1 失点0 奪三振0 四死球1

 

12月16日 準決勝日本社会人選抜

0-2 NPBイースタン

松原聖弥 二ゴロ 三振 犠打 三ゴロ(3打数0安打)

吉川尚輝 三振 三振 左飛 遊ゴ失(4打数0安打)

柿澤貴裕 三振 犠打 三振(3打数0安打)

 

<投手成績>

髙井俊 投球回2 1/3 被安打3 失点0 奪三振2 四死球0

成瀬功亮 投球回1 被安打0 失点0 奪三振1 四死球0

 

12/17・アジアウインターL決勝

KBO 1-4 NPBイースタン

松原聖弥 三振・三ゴ・中安・左飛・四球(4打数1安打)

吉川尚輝 遊ゴ・二ゴ・中3・三振・左安(5打数2安打1打点)

柿澤貴裕 捕邪飛・中安失・左飛・三振(4打数1安打1打点)

 

<投手成績>

田中貴也 中安(1打数1安打)

成瀬功亮 投球回1 被安打0 失点0 奪三振2 四死球0

 

台湾ウィンターリーグまとめ

期待の若手が派遣されるウィンターリーグ。

2016年は宇佐見がホームランを打ち、翌シーズンの活躍に繋げました。

ここでの経験を活かし、次のシーズンの活躍に繋げてほしいです。

台湾ウィンターリーグにも大注目!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2017 All Rights Reserved.