日本シリーズ歴代MVP一覧!2017年はサファテ!成績と活躍度を振り返る!

      2017/11/05

スポンサーリンク

 

日本プロ野球の頂点を決めるプロ野球日本シリーズ。

毎年熱い戦いが繰り広げられています。

そんな日本シリーズの中でも、今回は日本シリーズ歴代MVPに注目!

過去に日本シリーズMVPに輝いた選手はどのような成績を残し、どのような活躍をしたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

日本シリーズMVPとは?

日本シリーズで、最も活躍した選手1人に贈られる栄誉ある賞。

活躍した選手個人に贈られる賞ではあるが、基本的に日本シリーズに勝ったチームの中から選出される。

敗れたチームの中で、活躍した選手には敢闘選手賞が贈られることが多い。

 

日本シリーズ歴代MVP

2017年 デニス・サファテ

最終戦には3イニングを投げ切ったサファテ。

今シリーズにサファテは3試合に登板し、いずれの試合も無失点に抑えました。

成績は1勝2S 防御率0.00

 

2016年 ブランドン・レアード

2016年の日本シリーズで、MVPを獲得したのは日本ハムのレアード。

日本シリーズでのレアードはホームラン3発を放つ大活躍!

最終戦となった第6戦では、広島の息の根を止めるホームランをジャクソンから放ちました。

成績は打率.273 3本塁打 7打点。

 

2015年 イ・デホ

2015年の日本シリーズMVPはイデホ。

全試合4番で出場し、大活躍。

韓国人選手初の日本シリーズMVPとなりました。

成績は打率.500 2本塁打 8打点

 

2014年 内川聖一

打率.350 3打点を挙げた内川がMVPに選出されました。

内川はその堅実な打撃で、チームの勝利に貢献しました。

 

 

2013年 美馬学

2013年の日本シリーズでは楽天の美馬MVPに輝きました。

日本シリーズでは2試合に先発し、無失点。

日本一が決まる第7戦のマウンドも託され、見事に日本一に貢献しました。

成績は2勝0敗 防御率0.00

 

2012年 内海哲也

2012年の日本シリーズで、MVPに輝いたのは巨人の内海哲也。

シリーズ2勝を挙げた功績が評価されました。

成績は2勝0敗 防御率1.20

 

2011年 小久保裕紀

2011年の日本シリーズでは小久保裕紀がMVPに選出されました。

2試合連続で、先制点をもぎ取るタイムリーを放ち、そのままMVPへ!

ソフトバンク日本一を支える大きな存在となりました。

成績は打率.320 0本塁打 2打点

 

2010年 今江敏晃

史上最大の下剋上と評される2010年のロッテ。

日本シリーズMVPに輝いたのは今江だった。

日本シリーズでの打率は.444.打点は6をマークし、日本一に貢献しました。

成績は打率.444 0本塁打 6打点

 

2009年阿部慎之助

2009年のMVPは阿部慎之助。

第5戦のサヨナラホームランが印象的でした。

成績は打率.304 2本塁打 5打点

 

2008年 岸孝之

2008年の日本シリーズではシリーズ2勝を挙げた岸がMVP受賞。

持ち味のカーブで、巨人打線を翻弄しました。

成績は2勝0敗 防御率0.00

 

2007年 中村紀洋

2007年の日本シリーズは中村紀洋がMVPを受賞しました。

成績は打率.444 0本塁打 4打点

 

2006年 稲葉篤紀

2006年は稲葉がMVPを受賞。

シリーズでは2本のホームランを放ちました。

成績は打率.353 2本塁打 7打点

 

2005年 今江敏晃

8打席連続安打を放った今江が日本シリーズMVPに!

今江は2010年の日本シリーズでも、MVPに輝いたため、まさに日本シリーズ男。

勝負強さが感じられる受賞です。

成績は打率.667 1本塁打 4打点

 

2004年 石井貴

日本シリーズで2勝を挙げた石井貴が2004年のMVPに輝いた。

成績は2勝0敗 防御率0.00

 

2003年 杉内俊哉

2003年の日本シリーズのMVPはシリーズ2勝を挙げた杉内。

成績は2勝0敗 防御率0.60

 

2002年 二岡智宏

2002年のMVPは巨人の二岡智宏。

満塁ホームランを放つ等、すさまじい活躍を見せた。

成績は.474 1本塁打 5打点

 

2001年 古田敦也

2001年のMVPは古田敦也

日本シリーズでは打率.500をマークし、日本一に大きく貢献した。

成績は打率.500 1本塁打 3打点

 

2000年 松井秀喜

2000年の日本シリーズMVPは松井秀喜。

3本塁打8打点をマークし、巨人日本一に大きく貢献しました。

成績は打率.381 3本塁打 8打点

 

1999年以前の日本シリーズMVP

1999年 秋山幸二 .300 2本塁打 3打点
1998年 鈴木尚典 .480 1本塁打 8打点
1997年 古田敦也 .316 1本塁打 6打点
1996年 ニール  .176 0本塁打 6打点
1995年 オマリー .529 2本塁打 4打点
1994年 槙原寛己 2勝0敗 防御率0.50
1993年 川崎憲次郎 2勝0敗 防御率1.20
1992年 石井丈裕 2勝0敗 防御率0.48
1991年 秋山幸二 .276 4本塁打 8打点
1990年 デストラーデ .375 2本塁打 8打点

 

日本シリーズ歴代MVP厳選~まとめ~

日本シリーズで大活躍した選手に贈られる日本シリーズMVP。

そこに名を連ねるのは名プレーヤーだけではなく、意外性のあるプレーヤーだったりするのが興味深いところです。

これからはどんな選手が日本シリーズMVPに輝くのか?

毎年秋は日本シリーズMVPにも注目です!

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。 巨人を語る会開催。 幼少期から、巨人を愛し、応援し続ける男。山口鉄也推し

 - 野球知識・ルール・データ