毎日野球と巨人を見る

闘将星野仙一監督の監督時代の成績と記録総まとめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

 

こんばんは。

激アツプロ野球人です。

 

本日楽天の星野仙一球団副社長が亡くなったと発表がありました。

星野球団副社長は現役では通算146勝を挙げ、監督としては4度の優勝を果たしています。

そんな星野氏の監督時代の実績を今回はまとめました。

 

スポンサーリンク

星野仙一氏NPB監督時代の成績

星野氏は中日の監督を2度にわたって務め、阪神・楽天の監督も務めました。

北京オリンピックでも監督に就任し、野球界を牽引しました。

そんな星野氏の監督成績を振り返ります。

 

第一次中日監督時代

第一次中日監督時代の成績は

1987年 68勝51敗11分 勝率.571 2位
1988年 79勝46敗5分 勝率.632 1位
1989年 68勝59敗3分 勝率.535 3位
1990年 62勝68敗1分 勝率.477 4位
1991年 71勝59敗1分 勝率546 2位

 

第二次監督時代

1996年 72勝58敗0分 勝率.554 2位
1997年 59勝76敗1分 勝率.437 6位
1998年 75勝60敗1分 勝率.556 2位
1999年 81勝54敗0分 勝率,600 1位
2000年 69勝63敗1分 勝率.523 2位
2001年  62勝74敗4分 勝率.456 5位

 

阪神監督時代

2002年 66勝70敗4分 勝率.485 4位
2003年 87勝51敗2分 勝率.630 1位

 

楽天時代

2011年 66勝71敗7分 勝率.482 5位
2012年 67勝67敗10分 勝率.500 4位
2013年 82勝59敗3分 勝率.582 1位
2014年 64勝80敗0分 勝率.444 6位

 

星野仙一監督北京オリンピックの成績

北京オリンピックでの成績をまとめました。

 

予選ラウンド

キューバ4−2日本
チャイニーズタイペイ1−6日本
日本6−0オランダ
日本3−5韓国
カナダ0−1日本
日本10−0中国
日本2−4アメリカ

 

決勝ラウンド

韓国6−2日本(準決勝)
アメリカ8−4日本(3位決定戦)

日本はこの結果4位となり、メダルを逃しました。

 

監督として4度の優勝。日本一1回

星野仙一氏は計17年間を監督として過ごしました。

その中で、優勝は4度。日本一は一度でした。

楽天監督時代の2013年に初の日本一を果たし、当時楽天のエースだった田中将大が連投した試合は野球ファンの記憶に焼きついています。

監督退任後は球団副社長として、ドラフト会議に参加したり、各球場を視察したりする姿が見られました。

 

闘将星野仙一の監督時代〜まとめ〜

星野監督は永きにわたって監督を務め、野球ファンの記憶に刻まれる監督であり、選手でした。

闘将星野仙一の姿を野球ファンは忘れることはないでしょう。

数々の名場面を野球界に残してくれた星野仙一球団副社長。

本当にありがとうござました。

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.