毎日野球と巨人を見る

巨人2018年完封勝ちと完封負け試合を徹底的に振り返る!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

 

完封負けと完封勝ち。

投手にとって、完封勝ちは最高に気持ちよく、野手にとって、完封勝ちは超最悪だ。

そんな完封勝ち完封負けの記憶を今回は振り返っていきます。

巨人の完封勝ちと完封負けの記憶は以下の通りです。

 

スポンサーリンク

巨人2018年の完封勝ち

2018年巨人の完封勝ちを振り返っていきます。

 

4月21日vs阪神戦

甲子園球場で行われた4月21日の阪神戦で、巨人は今シーズン初の完封勝ち。

田口→澤村→マシソン→カミネロと継投で繋ぎ、阪神打線を0点に抑えた。

試合は0−3で巨人が勝利した。

 

4月28日vsヤクルト戦

4月28日のヤクルト戦で、巨人はヤクルトに完封勝ち。

先発は菅野で、菅野が1人で9回を投げきって、勝ちを収めました。

スコアは3−0。

 

5月11日vs中日戦

5月11日の中日戦で、巨人は今シーズン3度目の完封勝ち。

先発の菅野が9回を投げきり、今シーズン2度目の完封勝利となった。

スコアは6−0。

 

5月22日vs広島

5月22日の広島戦で、巨人は今シーズン4度目のサヨナラ勝ち。

先発の山口俊が9回を投げ切り、広島打線をシャットアウトした。

スコアは8−0。

 

巨人2018年の完封負け

巨人2018年の完封負けを見ていきます。

 

4月6日vsヤクルト

4月6日のヤクルト戦で、巨人は今シーズン初の完封負け。

ヤクルトの先発はブキャナン。

ブキャナン→秋吉と繋がれ、一点も取ることができなかった。

スコアは6−0

 

4月19日vsDeNA

巨人2度目の完封負けは4月19日。

横浜スタジアムで行われた試合は5−0で巨人が敗れた。

DeNAは東→パットン→井納という継投で、巨人は一点も取ることができなかった。

 

5月8日vs阪神

5月8日の阪神戦で、巨人は今シーズン3度目の完封負け。

阪神の先発秋山に9回を投げきられ、先発ピッチャーに完封負けを喫したのはこの試合が2018年初だった。

スコアは0−9。

 

5月12日vs中日

5月12日の中日戦では2018年シーズン4度目の完封負け。

相手先発のガルシアに完封負けを喫してしまった。

スコアは0対6

 

5月22日vs阪神戦

5月22日の阪神戦で、シーズン5度目の完封負け。

岩貞→桑原→ドリスという継投を前に、得点を取ることができなかった。

スコアは1−0。

 

巨人の完封勝ちと完封負け〜まとめ〜

2018年の巨人の完封負けと完封勝ちは以上の通りです。

今シーズンの巨人は山口俊と菅野に完投能力があり、その2人を中心に完封勝ちを収めていきそうです。

一方、完封負けは継投でやられるパターンも、1人にやられるパターンもあり。

完封負けの方は今後無くしていってもらいたいです。

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.