毎日野球と巨人を見る

巨人過去のオープン戦成績一覧!歴代のOP戦順位からわかること!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

 

こんばんは。

激アツプロ野球人です。

LINE@やっています。よろしくお願いします。

友だち追加

 

さて、今回は巨人のオープン戦について。

過去の巨人のオープン戦成績は一体どのようなものだったのでしょうか?

巨人オープン戦の歴史をさかのぼっていきます。

 

スポンサーリンク

巨人過去のオープン戦成績

巨人の過去のオープン戦の成績は以下の通りです。

2018年 11勝5敗1分 1位
2017年 5勝14敗 12位(シーズン4位)
2016年 9勝9敗1分 7位(シーズン2位)
2015年 6勝11敗1分 11位(シーズン2位)
2014年 11勝5敗1分 3位(シーズン1位)
2013年 10勝4敗3分 1位(シーズン1位)
2012年 7勝8敗3分 6位(シーズン1位)
2011年 5勝5敗2分 5位(シーズン3位)
2010年 9勝6敗1分 4位(シーズン3位)
2009年 8勝11敗 8位(シーズン1位)
2008年 2勝10敗3分 12位(シーズン1位)
2007年 8勝7敗3分 4位(シーズン1位)
2006年 6勝8敗3分 9位(シーズン4位)
2005年 9勝8敗3分 5位(シーズン5位)
2004年 8勝8敗2分 5位(シーズン3位)
2003年 10勝8敗2分 4位(シーズン3位)
2002年 10勝6敗2分 3位(シーズン1位)
2001年 6勝9敗2分 9位(シーズン2位)

 

過去の巨人オープン戦順位からわかること

過去のオープン戦の順位を振り返っていくと、びっくりするぐらい共通点や傾向が見えてきません。

オープン戦最下位ながら、優勝した年もありますし、逆にBクラスに沈んでしまった2017年のような例もあります。

いろんな例がある中で、オープン戦優勝は21世紀に入ってからは2013年の1回のみ。

その2013年はリーグ優勝を果たしています。オープン戦で、1位になると、シーズンでも優勝することができるのかを知るにはもう少しデータが必要です。

 

オープン戦で負けまくっても大丈夫?

オープン戦で負けが込んでいるのが2008年です。

2008年は2勝10敗とあり得ないぐらい負けが込んでいますが、リーグ優勝を果たしています。

オープン戦で負けが込んでも、優勝できるケースがあると考えれば、負けが込んでも、落ち込む必要はないのかもしれませんね。

 

巨人過去のオープン戦成績〜まとめ〜

巨人のオープン戦の戦いぶりを遡って見ていったところ、共通する何かを見つけることはできませんでした。

しかし、負けが込んでも、優勝可能とは言え、負けが込みすぎるのは、やはりいいものではありません。

ある程度勝って、そこそこの成績で、シーズンに入りたいところです!

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.