毎日野球と巨人を見る

巨人ドラフト2位岸田行倫の評価と現在!気になる守備力と打撃力は!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
スポンサーリンク

 

どうも激アツプロ野球人タケ(@gekiatsuyakyu)

です!!

LINE@では、ブログに書けない情報も公開中です!

よろしくお願いします!

友だち追加

 

さて、巨人の春季キャンプ。

2018年の春季キャンプではルーキー達がアピールをしています!

その中で、捕手として、キャンプ1軍帯同している岸田行倫。

キャッチャーのライバルが多い中で、開幕1軍を掴み取ることはできるのでしょうか?

今回は2017年ドラフト2位岸田行倫について、まとめました。

 

巨人戦をネットで見るならHulu

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

巨人戦が観れる!Huluの登録・見方・解約方法を画像付きで解説!

 

スポンサーリンク

巨人岸田行倫の打撃力は?

岸田のバッティングをキャンプインから振り返っていきます。

 

紅白戦の成績と内容

岸田は宮崎で行われた紅白戦2試合に出場!

その結果は

  • 1日目:中前適時打 左フライ 右犠飛
  • 2日目:右三塁打 三ゴロ 右フライ 四球

紅白戦では計5打数2安打です。

数字としてはいいですが、紅白戦で最も気にしなければならないのは打撃内容になってきます。

で、その打撃内容ですが、紅白戦では中身のあるバッティングを見せていました。

右方向への長打もあり、犠牲フライもありという素晴らしい内容ですが、本人曰く「上体が前に突っ込むことが多く、そこを修正したい」とのこと。

社会人時代の動画を見ると、確かに上体が前に行き、低めの変化球を空振りする場面が目立ちます。

そこを修正することができれば、よりいいバッティングをすることができるでしょう。

 

岸田行倫のキャッチャー守備は?

岸田のキャッチャー守備は肩が強く、それが一番の魅力です。

盗塁を刺す場面も見られ、その送球を見ると、肩の強さは問題なさそう。

肩の強さは期待していいと思います。

 

捕球面は課題?

ただ、報道でもあったように、問題となっているのが捕球面。

紅白戦ではワンバウンドのボールを逸らすなど、課題が見られました。

紅白戦や練習試合などでの出場機会が幸いにながらあるので、そこで、どんどんプロのボールに慣れていってもらいたいです。

練習を積めば、キャッチングはよくなると思います。

 

気になる!岸田行倫開幕1軍の可能性は?(2018年2月)

岸田が開幕1軍に名を連ねる可能性はあまり高くないのではないかというのが私個人の率直な感想です。

今の巨人のキャッチャー構成だと、小林が1軍確定で、残りの枠を田中貴・岸田らが争ってくることになりますが、全ては宇佐見の怪我の回復具合です。

小林に足りないのは打撃であり、小林と似たような岸田が1軍にいても、出場機会はかなり限られたものになるでしょう。

なので、宇佐見の怪我がよくなれば、宇佐見が1軍に上がり、岸田は2軍の試合で経験を積むのがベストな形ではないかと考えます。

キャッチャーは1軍で経験を積んでなんぼという意見もありますが、今の状況では打撃力のある宇佐見の回復が最優先です。

 

(追記)

打撃力があるキャッチャーとしては大城が台頭しています。

スローイングにやや欠点はあるものの、試合を作ることも多く、スタメン起用される機会もあります。

小林と大城が2018年は活躍しているので、2018年の岸田は2軍か3軍で、経験を積むことになりそうです。

 

岸田行倫の現状〜1軍キャンプ帯同と怪我〜

2018年春季キャンプでは1軍に帯同し、アピールを続けていましたが、キャンプ終盤にコンディション不良で、3軍に降格しました。

なので、しばらく1軍で見る機会はないでしょうが、キャンプで見せたスローイングは十分一軍で通用します。

まだ若い選手なので、これからの成長に注目です。

(追記)

4月10日の3軍戦で実戦復帰を果たしました。

しばらくは3軍の試合で、様子を見ることになりそうですが、そこでしっかりアピールできるかが注目です。

 

2軍戦復帰

5月17日のヤクルト戦で、2軍戦に出場した岸田。

イースタンリーグには初出場となりましたが、第1打席にヤクルトの村中恭兵から、初ヒットを放ちました。

まずは一歩ずつという段階です。

 

巨人ドラフト2位岸田行倫〜まとめ〜

キャンプから見た印象ではとても総合力の高いキャッチャーだなぁと感じました。

まだまだ課題はありますが、打撃も守備もできて、走る方もなかなか。

紅白戦でセーフティーバントも試みていましたが、バントの仕方もかなり安定感がありました。

試合経験を積んで、1軍に帯同できるキャッチャーになって欲しいです!

 

※ 岸田行倫プロフィール

右投げ右打ち
捕手
身長176cm/体重80kg
1996年10月10日生まれ

 

巨人戦をネットで見るならHulu

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

巨人戦が観れる!Huluの登録・見方・解約方法を画像付きで解説!

 

巨人若手選手の現状をまとめた記事

以下の選手のまとめ記事もあります。現状も随時更新中です。

合わせてどうぞ!

巨人の若手選手よ!成長に期待!!

 

The following two tabs change content below.
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。
LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -
激アツプロ野球人タケ
激アツプロ野球人タケ。 1989年生まれ。B型。 野球知識検定4級。 2017年度テレビ観戦含め137試合観戦。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.