毎日野球と巨人を見る

プロ野球巨人戦中継をテレビ・ネットで見る方法と料金徹底比較!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

今はプロ野球観戦の方法がたくさん!

激アツプロ野球人です。

 

プロ野球開幕が開幕したら、野球中継!!

でも、今は地上波で野球をほとんど放送していません。

ほとんどの試合をBS・CS・ネットで見ることになります。

そこで、今回は野球中継を見る方法まとめ。

野球中継を見る方法とそれぞれの方法の料金や短所・長所の比較をしていきます。

今はスマホで、野球中継を堪能することができますよ!

 

スポンサーリンク

巨人戦テレビ中継を見る方法

家のテレビで野球を見る場合はBSで、ほとんどカバーできます。

巨人戦であれば、ホーム・ビジター合わせて、130試合ほどは網羅できます。

 

BSでほとんど網羅できる

BSの長所はホームビジター合わせて、多くの試合を網羅し、最も安く見られることです。

地上波放送で中継をしていない以上、BSで見るのが最も安く済みます。

欠点は試合終了まで放送することができない点(最大延長1時間が基本)、BSでも放送されない巨人戦が年間10試合ほどある点です。

ただ、年間130試合超は網羅できるので、十分といえば、十分です。

 

CS放送で見る

スカパーのプロ野球セットやJ:COM、G+の単独加入など色々な方法があります。

巨人戦主催試合を試合終了まで全試合見るなら、G+となりますが、そのG+の値段は以下の通りです。

 

G+単独加入なら、基本料金390円(税抜)+月額900円(税抜)、ビジターゲームも含め、全試合楽しむなら、スカパープロ野球セット。

スカパー!セレクト5でもほとんどの巨人戦中継を網羅することができるできます。

 

巨人戦中継をネット観戦する方法

テレビでの視聴方法は上記の通りですが、これからの時代ネットで見た方が安く見ることができます。

ここではネットで、プロ野球中継を見る方法を紹介します。

 

GIANTSLIVEストリーム

GIANTSLIVEストリームは月額1500円(税抜)で、G-poという巨人ファンクラブ会員なら、月額1000円(税抜)で見ることができます。

G+のネット版のようなもので、ファンクラブに入って、月額1000円で入るのがオススメ!

これで巨人主催試合は網羅できます。

ビジターゲームも若干数ですが、配信され、キャンプ中継も見ることができます。

スマホからでも観れるので、巨人ファンにとっては欠かせないコンテンツです。

 

Hulu(無料お試し2週間あり)

Huluでも、巨人主催試合を楽しむことができます。

Huluの利点は何と言っても、巨人戦以外のコンテンツも豊富であることが挙げられます。

映画やテレビドラマの見逃し配信にも対応していて、Huluに登録するとそれらのコンテンツも全て見ることができます。

ただ、巨人戦に特化するなら、ジャイアンツライブストリームの方が多く楽しめるので、巨人戦のみを楽しむなら、ジャイアンツライブストリーム、ドラマやバラエティー、映画などその他のコンテンツも楽しむなら、Huluがオススメです。

Huluの登録方法と解約手順

 

 DAZN(無料お試し1ヶ月あり)

DAZNは月額1750円(税抜)なので、税込だと1890円で見ることができます。

それに加え初回1ヶ月無料キャンペーンをしているので、お得感がすごいです。

巨人戦主催試合以外の11球団の試合はDAZNで網羅できるので、ビジターゲームはDAZNで見るのがオススメ。

GIANSLIVEストリームとDAZNを組み合わせれば、3000円以内で、巨人戦中継をほぼ全て網羅することができます。

 

野球観戦はこれからネットがいい!

正直、これからの野球観戦はネット中心になっていく可能性が高いと見ています。

理由としては・・・

  • DAZNを使えば、月額1890円で、ほとんどの試合を見れる。
  • CSは1年や2年単位の契約だが、ネットは月単位なので、オフシーズンに契約を切れる。(これが非常に大きい)
  • ジャイアンツライブストリームやHuluとDAZNを併用しても、3000円以内で済む
  • BSがあれば、BSとDAZNでほぼ全試合見れる。BS放送があまりない月にDAZNの無料に入れば、実質お金はほとんどかからない。

どう考えても、ネットで見た方が安いです。

正直、テレビで見るメリットを感じないのがリアルなところです。

大画面で見る場合も、テレビに繋げばいいだけですし、費用面を考えても、ネットが一番と思います。

オフシーズンまで契約しているのはもったいないですし・・・

 

巨人戦中継のオススメはBS+ネット

今ならネットを繋げば、安くBSが見れるので、BSを繋いでおいて、足りない部分をDAZNGIANTSLIVEストリームHuluで、補う形がいいかと思います。

とにかく、オフシーズンの無駄な出費を防ぐのが重要で、ネット中継の需要はどんどん拡大していくはずです。

私も契約期間が切れたら、ネット中継中心に切り替えます。

 

巨人戦中継をテレビ・ネットで見る方法まとめ

巨人戦中継をテレビ・ネットで見る方法は・・・

とあります。

私は費用面と観戦できる試合数を考えて、

無料トライアルお試し期間(HuluとDAZNにはあり)を使いながら、上手く使いまわしていきたいと思います。

LINE@だけの特別コンテンツもあり!更新情報もお伝えします!
友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 激アツ野球人タケの野球密着ブログ , 2018 All Rights Reserved.