巨人6試合連続3本塁打のプロ野球新記録達成を詳細レポート!

      2017/10/15


どうも、激アツプロ野球人(@gekiatsuyakyu)です。

2017年8月5日。1つのプロ野球新記録が達成されました。

6試合連続3本塁打

この素晴らしい記録を振り返っていきたいと思います。

6試合連続3本塁打① 7月30日:マギー、石川、陽

6試合連続本塁打の記録は始まったのは7月30日。ホームランを放ったのはマギー、石川、陽だ。この試合は初回マギーのホームランで、先制したもののDeNAに勝ち越された。

しかし、8回に石川、陽のホームランが飛び出し、3本塁打を達成。試合も相川のサヨナラタイムリーで、勝利した。

8回の石川、陽のホームランは右方向へのホームラン。反対方向へのホームランが1イニングに2度出たことが印象的な試合だった。

6試合連続3本塁打② 8月1日:マイコラス、亀井、亀井

巨人6試合連続3本塁打の2試合目はイレギュラーな形での達成だ。巨人の新記録達成の裏には投手マイコラスの多大な貢献があった。

この日は2点を先制されたマイコラス。その反撃の狼煙を自らのバットであげた。3回にソロホームラン。打った瞬間、打球を見上げた姿が印象的だった。

その後は亀井の独壇場だった。5回に3ランホームランを放ち、7回に2ランホームラン。2本のホームランを放ち、この試合チーム3本目のホームラン。

亀井の活躍が見事な試合だった。

6試合連続3本塁打③ 8月2日:阿部、村田、村田

8月2日は終始巨人がペースを握った試合だった。

初回に阿部の2ランホームランが飛び出し先制。その後、すぐに村田のホームランが飛び出し、3点を挙げると、そのまま追加点を挙げ、リードを奪った。

そして、9回にチーム3本目となる村田の3ランが飛び出し、10-4で巨人大勝。1試合3本塁打の記録も3に伸びた。

6試合連続本塁打④ 8月3日:陽、坂本、陽

8月3日は2回までに3本のホームランが飛び出した。

1回に陽の先頭打者ホームランと坂本の2ラン。2回に陽がこの日2本目となるソロを放ち、記録を伸ばした。チームは逆転負けを喫した。

6試合連続本塁打⑤ 8月4日:陽、長野、マギー、橋本到

8月4日は4本のホームランが飛び出した。1回に酔うの2試合連続となるホームランが飛び出すと、2回にはマギー、7回には長野のホームランが飛び出した。

そして、9回には橋本到の同点ホームランが飛び出し、計4本塁打。試合は延長戦の末に敗れたが、記録の更新は続いた。

6試合連続本塁打⑥ 8月5日:長野、阿部、陽

8月5日。遂に1試合3本塁打の連続記録が更新された。

この日は2回に長野のホームランが飛び出すと、その後、阿部の3ラン、陽の3ランで、中日を一気に突き放した。これで1試合3本塁打の連続記録を更新し、プロ野球新記録となった。

・巨人6試合連続3本塁打まとめ

プロ野球新記録を作った巨人の記録。この記録の間の個人のホームラン数を見ると・・・

陽・・・5本

長野・・・2本

マギー・・・2本

村田・・2本

阿部・・・2本

亀井・・・2本

坂本・・・1本

マイコラス・・・1本

橋本到・・・1本

石川・・・1本

6試合で19本のホームランを放っています。素晴らしい破壊力です!この勢いはどこまで続くのか?

ペナント最終戦まで、この記録が続けば、51試合連続3本塁打のプロ野球新記録!2017年のチーム本塁打数も、210本超え!!!

不可能な記録ではありません。この記録を目指して、頑張りましょう!!!

 - 巨人情報あれこれ, 野球知識・ルール・データ