前半戦の活躍から考えた!巨人選手来季年俸査定!

      2017/10/15

スポンサーリンク



どうも、激アツプロ野球人です。

2017年も、前半戦が終了!!!

あっという間でした!!!

というわけで、今回は・・・

巨人選手の前半戦振り返り!!!

前半戦の成績から、年俸査定を試みました!!(FA陣は複数年契約のため除外するが、単年ならば総じてダウン)

※ 1軍経験者のみ(片岡など過去の主力選手は入ってます)

スポンサーリンク

・巨人投手陣の2018年度年俸査定

まずは投手陣。


2017年度の年俸が左側、前半戦の活躍から査定した来季年俸が右側です!!


では・・・

スタート!!!

山口鉄也 3億2000万円→2億5000万円



マシソン  2億8500万円→3億3000万円


菅野智之 2億3000万円→3億円


内海哲也 2億円→1億4000万円

澤村拓一 1億5000万円→1億円

カミネロ  1億4000万円→1億8000万円

マイコラス 2億4000万円→2億8000万円

吉川光夫 9500万円→8000万円

西村健太朗 7800万円→9500万円

大竹寛  7000万円→6200万円

杉内俊哉 5000万円→4000万円

田口麗斗 5000万円→1億2000万円

田原誠次 4500万円→3700万円

高木勇人 3700万円→4000万円

宮國椋丞 2700万円→2200万円

戸根千明 2500万円→2000万円

今村信貴 1600万円→1200万円

桜井俊貴 1200万円→1800万円

畠世周 1200万円→1200万円

江柄子裕樹 1100万円→1000万円

池田駿 1000万円→1200万円

谷岡竜平 1000万円→1100万円

乾真大 950万円→900万円

中川皓太 840万円→800万円

篠原慎平 310万円(育成のため)→1200万円

大幅アップは菅野・田口・マシソン。

カミネロ、マイコラスが後に続きます。

大幅ダウンは山口鉄、内海、澤村。

このような査定を2017年の前半戦の結果からさせて頂きました。

しかし、後半戦で一気に取り返せる可能性もあります!!!

これからに期待です!!!

・巨人野手陣の2018年度年俸査定

野手陣の年俸査定です。

見方は投手陣と同じ!!

では・・・・

スタート!!!!!!

坂本勇人 3億5000万円→4億円





阿部慎之助 2億6000万円→2億2000万円

クルーズ 2億4300万円→8000万円

長野久義 2億2500万円→2億2500万円

村田修一 2億2000万円→2億2000万円

マギー  1億9000万円→2億3000万円

ギャレット 1億6000万円→8000万円


片岡治大 6000万円→3500万円

亀井善行 5000万円→6000万円

小林誠司 5000万円→6500万円

相川亮二 4500万円→3700万円

實松一成 3700万円→3500万円

橋本到 2900万円→2500万円

立岡宗一郎 2900万円→2600万円

寺内崇幸 2800万円→2900万円

松本哲也 2400万円→2000万円

脇谷亮太 2160万円→1800万円

堂上剛裕 2000万円→1600万円

吉川大幾 1700万円→1400万円

吉川尚輝 1500万円→1400万円

中井大介 1440万円→1800万円

重信慎之介 1400万円→1600万円

山本泰寛 1280万円→1200万円

岡本和真 1200万円→1200万円

藤村大介 1000万円→900万円

石川慎吾 1000万円→1800万円

辻東倫 900万円→1000万円

坂本、マギーはアップ!


阿部は打率の低さから、ダウンとさせていただきました。

村田と長野はこれから次第な部分もあります。

その他の若手選手は出場試合数と成績を見て、決めました。

クルーズとギャレットは出場試合数が少ないため、大幅ダウンとしました。

・まとめ

前半戦の選手の総括はこの年俸査定で表しました。

選手の金額がそのままその選手の評価です。

後半戦は成績を伸ばし、より年俸アップの選手が増えてくれることを期待しています!!!

スポンサーリンク

 - 巨人情報あれこれ