清宮幸太郎効果で、春季都大会がナイター開催!いい措置だが、他校に配慮せよ!

      2017/10/15




清宮幸太郎効果で、春季都大会決勝がナイター開催になりました。

素晴らしい措置だと思います。

高校野球春季都大会についてです。

・春季都大会決勝は27日午後6時からに

決勝は27日午後6時から、神宮球場で行われることが決まりました。

理由は収容人数の問題や、安全性の問題。

早稲田実業が決勝進出した場合、当初予定されていた神宮第2では収容しきれず、安全性等に問題が起こるため変更となりました。

東京都大会は早稲田実業・帝京・国士館・日大三ら強豪が残っており、好カード間違いなしです。

早稲田実業が決勝に進むと決まったわけではありませんが、非常に注目度の高いと大会となりそうです。

・収容人数が問題なら、いい措置

球場に入りきれないとなるという理由なら、特例措置は致し方なしでしょう。

しかし、準決勝に4校が残っているので、見に行く人には配慮して頂きたいものです(マスコミ含め)

まぁ、とは言っても無理でしょうが・・・

配慮を願います。

基本清宮の打席のみが注目されることになると思いますが、その他にも野球の醍醐味が詰まっているはず。

そこにも注目していきたいです!

・高校野球も大注目

東京都大会のみならず、高校野球は将来のプロ野球選手が見れる貴重な場所。

とても面白いです。

お時間あれば、高校野球も、どうでしょうか!?

 - 巨人と野球にモノ申す