坂本勇人が魅せたトリックプレー!その凄さの真髄に迫る!

      2017/10/15




プロ野球開幕戦

巨人の坂本がわざとフライを取らず、ダブルプレーを完成!!

トリックプレーと称されるプレーの凄さに迫る!!

・フライに集中しなかった

フライのボールが上がると、どうしてもフライに集中しがち。

開幕戦という舞台ですから、それはなおさら。

しかし、その緊張感のある試合の中で、ボールから目を離すことができた。

ボールから目を離し、打者走者を見ることができた。

その視野の広さが凄い!!

そう感るプレーだった。

・あらゆる場所からアウトを探す

フィールド上のあらゆる場所からアウトを探す。

その意識。

今年はWBCがありましたが、プエルトリコの捕手モリーナにも、それを感じた。

モリーナはWBC準決勝オランダ戦

オーバーランの後、喜んでいたプロファーを一塁で刺した。

グラウンド上のあらゆる場所から、アウトを探す。

2人の共通点だろう。

・打球から目を離す

打球からいかに目を離せるか。

これが非常に重要です。

エラーしてはいけないという気持ちはあるが、勇気を持って打球から目を離すことができれば、視野が圧倒的に広がります。


練習ではできても試合ではなかなかできません。

それを試合でしっかりできるか?

これが大切でしょう

・坂本勇人トリックプレーまとめ

開幕戦からトリックプレーを見せた坂本。

今年もキャプテン坂本から目が離せません!!

どんな活躍をしてくれるのか?

坂本勇人に大注目です!!!

 - 野球知識・ルール・データ