高木京介巨人再契約報道!!復帰にファンの間では怒号飛び交う!

      2017/10/15



巨人の高木京介投手再契約報道。

一体高木投手は「どうなるのでしょうか??

失格処分が3月22日に切れる高木京介!!

ファンの間では賛否両論あり、怒号を上げるファンも!!

高木京介投手について、まとめてみました!!

・2016年3月高木京介の野球賭博発覚

ちょうど1年ほど前の2016年3月

プロ野球開幕前のオープン戦の時期に高木京介の疑惑が発覚しました。

高木投手が疑惑を認めたため、高木投手は1年間の失格処分となりました。

巨人は高木投手以前にも、笠原・福田・松本竜也が永久失格処分となっており、2016年の開幕前に野球賭博問題は大問題となりました。

2016年開幕戦セレモニーの前には高橋由伸監督がファンの前で謝罪するなど、異例の対応となりました。

・高木京介が再契約となった場合

再契約となった場合はどのようになるのでしょうか?

考えられる道は巨人に入団し、そのまま活躍する

高木京介を欲しがっている球団に高木をトレードする。

この2点です。

いずれにしても、最初は巨人が認めるか認めないかになってきます。

巨人が再契約を認めれば、上記のような道が考えられますが、巨人が再契約を認めない場合は高木京介はプロ野球選手として、生きていく術はありません。

全ては巨人次第です。

・プロ野球界に復帰して、高木は活躍できるのか?

高木京介は2015年シーズン33試合に登板。

防御率は2.20となかなかの成績を残しています。

去年の野球賭博が発覚するまでは、巨人の1軍戦力として考えられているピッチャーでした。

1年間実戦から離れているので、実力は落ちているかもしれませんが、1軍で活躍できる可能性はある投手だと言えます。

左のワンポイントとしてもロングリリーフもできる高木は非常に使い勝手がよく、ブルペンを助ける存在になれます。

非常に助かる投手です。

・再契約反対のファン多く

ファンの中からはやはり反対の声が挙がっています。

野球賭博という形で、野球を裏切る形になった高木を許さないファンは多いのが現状です。

ネットでも反対の声が数多く上がり、巨人がどのような対応をするのかが問われています。

・まとめ

野球を裏切ったが、反省した者をどうするのかが問われているこの問題。

もう一度プロで活躍できる場を与えるのか与えないのか。

日本プロ野球の考え方が問われています。

 - 巨人情報あれこれ